雨の日の引越しは辛いです

d6847c1cf73de779eb1046528e9272d4_s

なんてついていないのでしょう。まさか引越し当日に、こんなにも雨が降るなんて思いもしませんでした。前日には雨の予想はしていました。でもきっと思いは伝わると思って、テルテル坊主を飾っていたのです。それなのになんだか、裏切られた気分です。
でも仕方がないので、今日引越しをしないといけません。明日からは新しい職場へ行かないといけないのです。ここからは通勤はできないからです。

引越しを安くするには?→洗濯機 一人暮らし 引越し
合羽を着て、一人で荷物を運んだのです。トラックもありません。私の軽自動車だけなのです。家具もないし、五往復もすれば大丈夫だと思っていました。でも五往復では全然足りませんでした。なんと八往復もしました。同じ道を走るって、本当に辛いとわかったのです。
軽自動車なので狭いから、一度にたくさんの荷物を運ぶことができないのです。だから結局は八回も同じ場所を行ったり来たりしていました。
しかも雨なのです。作業はなかなか進みません。これが晴れていたら、きっともっと早く引越しができたでしょう。そう思うと、とても残念なのです。朝七時から始めて、夜の七時に終わったのです。なんと十二時間もかかってしまいました。
荷物は濡れるし、疲れるしで体を酷使してしまったみたいです。

合わせて読みたい記事