引越しで壊れ物を運ぶのに便利な収納ケース

私が過去に引越しをしたとき、非常に役に立ったのが収納ケースです。それというのもダンボールより耐久性もあり、おまけに透明なので中身がひと目で分かるからです。

%e9%a3%9f%e5%99%a8%ef%bc%92
そんな優秀な収納ケースでしたが、ここに壊れやすい食器やパソコンの周辺機器などを入れて、隙間には新聞紙をクッション代わりに詰めれば、あとはそのまま運べばいいだけです。それに収納ケースはダンボールと違って取っ手のついたタイプもあるので、引越しの荷造りから運搬、そして引越しをした後の整理整頓にまで全て何かしらの役に立ってくれるのでした。
そんな風にたくさんの収納ケースを利用して行った引越しでしたが、幸い収納ケースはわざわざそのために買い足さなくても衣類を収納するために元々使っていたものがたくさんあったので、それらを利用しました。
またもともと衣類を詰めていたので、その隙間に壊れ物を押し込むという荒業も行いました。いわゆる衣類がクッション代わりになるというものです。これなら割れやすい食器や繊細な電子機器を多少乱暴に扱っても壊れてしまう心配もありません。
引越しというのはその準備から後片付けまで大変なことも多いので、こうした工夫で少しでもラクをしたいものです。

合わせて読みたい記事