引越しで移動する物を減らす為に

引越し先のマンションなどによっては大きなゴミを捨てる日が決められている事があります。このあたりのゴミ出しに関しては、団地やマンション、アパートなどの各地域でのルールがかなり変わってくるので、引越しの際には粗大ゴミを出来るだけ出しておくという考え方は必要だと思います。
f68206667964e27e1b952806b7d7fbe7_s
現在住んでいる場所の市町村で、粗大ゴミを回収する日をチェックしておき、出来るだけ減らすのです。すると引越し先では、必要となる道具だけを移動することになるので、引越しも楽だし、引越し業者に依頼したのなら費用も減らすことが可能なはずです。

また、引越しの際には梱包作業をしていると、移動せずに捨ててしまおうと思う物が意外に多く出てきます。ゴミ袋に何袋か入れるだけかと思いきや、主要な家具や家電製品以外の半分近くは捨てても良い物だった..という事もあります。

意外にも無駄な物は、飾る物だと思います。何気なく貰ったものや、使う予定だがとりあえず仕舞ってある物などを出してみると意外に多いのです。そして贈答品などで頂いた物をいつまでも保管している事が多くあります。

食器類やバスタオルなど、すぐに使っても良いが、今使ってる物があるのでとりあえず仕舞ってある物は、以外に使わない事が多いのです。

合わせて読みたい記事